フィナステリドは奇跡の成分

フィナステリドは奇跡の成分

日本では、大変多くの男性がAGA(男性型脱毛症)に悩んでいます。当サイト管理人である私もその一人でした。しかし専門クリニックで手に入れたフィナステリドという成分が配合された医薬品で、本当に自分の髪が復活したのです!

フィナステリドは本当に自分の髪が復活します

男性が薄毛を発症する原因には様々なものがありますが、ひとつには頭皮環境が不衛生になり皮脂やフケなどが毛穴を詰まらせて頭髪の成長を阻害するパターンと、もうひとつにはストレスや食生活や睡眠不足をはじめとする生活習慣が頭皮環境に大きな影響を与えて血行悪化やホルモンバランスの変化をもたらすパターンがあります。さらにここでもうひとつ重要となるのがAGAという病気による薄毛症状です。

AGAとは別面、男性型脱毛症とも呼ばれるもので、精巣で作られる男性ホルモンと頭皮付近にある5αリダクターゼという酵素が互いに反応し合いDHTという物質を作り出します。この存在を毛乳頭が感知するとすぐに頭髪のヘアサイクルが乱れ、毛根自体が毛細血管からの栄養分の補給をやめ、これによって栄養不足に陥った頭髪は次々と抜け落ちていってしまうのです。

この病気は医療機関を受診することで治療することができます。そこで用いられるのは主に飲み薬と塗り薬ですが、主にフィナステリドという成分を含んだ錠剤を服用することで症状を改善へと向かわせるのが可能となります。このフィナステリドはもともと前立腺肥大症の特効薬の開発中にたまたま発見されたものですが、5αリダクターゼのII型の働きを抑制する効果をもち、これを服用することでDHTの発生を抑えて頭髪のヘアサイクルを正常化させていきます。こうして毛乳頭が再び毛細血管から栄養分を吸収できるようにすることで髪は健康的な状態へと復活を遂げるのです。

ただし、AGAの症状はその進行の度合いによって完治するまでの道程も変わってきます。早期に対処した人は数週間の吹くようでもすぐに効果が出ますが、長らくそのままに放置してきた人の中にはフィナステリドを半年から一年ほど服用し続けてようやく毛質に変化がみられはじめるといったケースも見られます。このように服用に際しては個人差がありますので注意が必要です。

■通販には薄毛に効く薬もある
プロペシアで抜け毛予防
■関西の方におすすめのサイト
AGA 大阪